ご褒美旅行にぴったり!海外現地で豪邸に宿泊する方法

海外旅行に行く時に気になるのが宿泊先。ホテルに泊まるのが一般的ですが、旅行先として人気の国や観光地付近だと、ビジネスホテル並みでも宿泊代が高額になります。宿泊代を抑えながらも、豪華にステイできる方法があれば最高ですよね!

今回は「ご褒美旅行で使える!海外現地で豪邸に宿泊する方法」をご紹介します。

マリオットが運営するHome&Villasを利用する

参照:Homes&Villas by Marriot International

Home &Villasは大手ホテルグループである「マリオット」が2019年の5月からスタートさせた民泊事業です。世界100カ国で豪邸を民泊として貸し出しており、旅行先で豪邸に暮らすように旅ができる新しいサービスです。

民泊といえば、Airbnbが浸透していますがインターネットで体験談を見ると、悪質なホストが運営するAirbnbに宿泊して、「ベッドルームに隠しカメラが付いていて自分の生活がストリーミング配信されていた!」などのトラブルを経験した声も上がっていてます。

しかし、Home&Villasは大手ホテルチェーンのマリオットが運営しているので、上記のようなトラブルが起こる可能性が極めて低いので安心して宿泊することができます。

Home&Villasにはどんな宿泊先があるの?

 

参照:Home&Villas by Marriot International

Home&Villasにはどんな宿泊先があるか気になりますよね?

実際にHome&VillasのWebページに行き、Destination(目的地)に旅行先を入力して検索してみます。今回は、ワインの生産地で有名な「ナパバレー」へ旅行に行くと仮定します。

目的地にナパバレーを入力すると、上記の宿泊地が表示されます。

日本にはないような豪邸で、こんなところに宿泊できると思うとワクワクしますよね!大きなプールあり、開放的な空間!大きな州立公園が近くにあり緑がたくさんあるので、リフレッシュできそうです。

肝心な室内はこんな感じです。

参照:Home&Villas by Marriot International

2つのベッドルームと子供部屋もあり6人がステイできるお家になっています。リビングも広くて、上記の写真の他にもう一つあります。

ベッドルームも白とシルバーを貴重にしているシックなデザインで、リラックスできる雰囲気です。ホテルのようにタオルなどのリネン類も完備してあり、シャンプーなどのアメニティも準備されています。

宿泊前と後にはプロの清掃が入るので、ホテルと同じ感覚でステイできると思います。

女子旅行の大人数で止まる場合は、キッチンも使えるし洗濯機もあるので、現地の食材を使ってみんなで料理をしたり、長期で滞在する場合には洗濯もできるのでホテルステイよりも便利かもしれないです。

気になる宿泊費は?

これだけ豪華だと宿泊費が気になりますよね。Home&Villasに掲載されている宿泊先の値段は宿泊できる人数や場所により大きく価格が異なりますが、今回検索したナパバレーにある宿泊先は1日あたり$473です。

「一日で5万円も?!」と思うかもしれませんが、MAX6人で宿泊できるので、5万円を6人で割れば一人当たり1万円以下ですよね。ホテルに宿泊するよりも、安くなる可能性があります。

ヨーロッパの人気リゾート地、カプリ島やカンヌは一日で10万円する宿泊先もありましたが、滞在可能人数が8人だったり10人だったりするので、結局一人当たり1万円で済みます。

海外の豪邸に宿泊して自分にご褒美を

日本で仕事をしていると、毎日満員電車でに揺られ、遅くまで残業したりストレスが溜まる一方。せっかく海外旅行に行くなら、日本では体験できない豪邸に宿泊できたら最高ですよね。

ホテルステイならいつでも体験できますが、海外の豪邸に暮らすように旅するのはなかなか体験できない経験です。

Home&Villasはマリオットが経営していることもあり、24時間サポートが付いているので何かあっても安心です。

海外旅行で宿泊先をお探しの際は、是非Home&Villasを利用してみてください。

以上「ご褒美旅行にぴったり!海外旅行で豪邸に宿泊する方法」でした。