【女子旅で使える】衣類をコンパクトにできるPACUMが優秀すぎる

海外旅行に向けて荷造りをしている時に、洋服がスーツケースに収まりきらない!そんな経験は女性なら誰でもあると思います。

100均の圧縮袋を使用して、洋服をスーツケースに入れている人も多いかもしれませんが、上手く空気を抜くことができなかったり。

そんな人に向けて、「荷造りの際に衣類をコンパクトに収納できるPACUM」を紹介します。

海外旅行の荷造りで苦戦していない?

海外旅行に向けた荷造りでぶつかる壁は「持っていきたい物がスーツケースに収まりきらない」ことだと思います。特に女性の場合、一週間ほどの旅行だと一週間分の洋服と下着を持っていくことが多いのではないでしょうか?

おしゃれな方だったら、靴も何足か持っていきたかったり、化粧品、いつも使っているシャンプーなどリストアップしてみると、どう考えても入らない。

しかも、帰りにお土産などを入れることを考えると多少のスペースを開けておくことも必要です。

100均で売っている圧縮袋を使って、衣類をコンパクトにする方も多いと思いますが、完璧に空気を抜くのってなかなか難しいですよね。丸めて空気を抜こうと思っても、上手にできない女性も多いと思います。

でも、圧縮袋の扱いに苦戦して、結局お気に入りの洋服を持っていくのを断念している人に向けた簡単&完璧に衣類をコンパクトにできる裏ワザがあります!

洋服をパッキングする時の裏ワザはコレ!

参照:KickStarter

海外旅行に行く女子のパッキングを助けてくれる裏ワザは「PACUM」を使うことです。

「PACUM( パキューム)」って何?と思う方がたくさんいらっしゃると思いますが、簡単に言うとPACUMは圧縮袋にセットするだけで、空気を簡単に抜いてくれて衣類をコンパクトにできるデバイスです。

PACUMは香港をベースに運営しているMaster Spaceという会社の製品で、クラウドファンディングのようなプロジェクトベースで売られている製品なので、Amazonとか家電量販店で量産されている製品ではないです。

女子旅目線で考えた時にPACUMをオススメする理由は3つあります。

  • デザインがシンプルでスーツケースに入っていてもスマート
  • 力を入れなくてもボタン一つで衣類を圧縮できる
  • 値段が手頃で手に入れやすい

デザインがiPhoneの充電器っぽいので、女性でもスーツケースに入れていても気にならないデザインだと思います。

値段は7,250円なので、旅行や国内出張にも繰り返し使えると思えば手頃なお値段だと思います。

購入はこちらからできます。

PACUMの使い方は?

参照:KickStarter

PACUMの使い方は簡単!たったの2ステップで圧縮ができるので、女性でも使いこなせます。

  • 肝心な使い方はPACUMをチャージャーにつないで、圧縮袋についている口に装着します。
  • スイッチをオンにすると、圧縮が自動的に開始されて約1分30秒程で圧縮が完了します。

圧縮口がついている圧縮袋はジップロックからも発売されているので、付属の圧縮袋を使わないと使えないというわけではないです。

スイッチを押してしまえば、圧縮が完了したら自動的にスイッチがオフになるのでパッキング中に簡単に圧縮ができますよ!

海外旅行のパッキングを簡単に!

今回ご紹介したPACUMはコンパクトで値段も手がとどく範囲で、コンパクトなので海外旅行にはぴったりだと思います。

100均の圧縮袋もありですが、圧縮度の高さと便利さを考えるとPACUMを使用する方がベターな選択かもしれません。

PacumはAmazonなどの大手サイトでは販売していないので、初めてクラウドファンディングのサイトで購入する人にとっては少しだけハードルが高いかもしれませんが、購入する価値はあると思います。

クラウドファンディングのサイトでも、希望している寄付金よりも約4倍の金額が集まっているので注目を集めている製品なのは間違いないです!

旅行に行く際にパッキングでお困りの方は是非使ってみてください。

以上「【女子旅で使える】衣類をコンパクトにできるPACUMが優秀すぎる」でした。