【徹底解説】体験から語るAirbnbの支払い方法と注意点

海外旅行をする際に宿泊先の一つとしてAirbnbが定着しつつあります。海外でAirbnbを利用する場合の支払い方法に不安を抱く方も多いのではないでしょうか。

今回は海外旅行者向けに「Airbnbの支払い方法と注意点」を体験談を交えてまとめてみました。

Airbnbの支払方法は?

Airbnbでお気に入りの宿泊先を予約する際に、使用できる支払方法を下記にまとめてみました。

支払いを行う国によって使用できる支払方法が異なりますので、今回は日本から予約を行った際に使える支払い方法をまとめています。

Airbnbの支払を行う際には、ぜひ参考にしてみてください。

クレジットカード

Airbnbの支払方法として一番使いやすいのが、クレジットカードです。使用できるクレジットカードのブランドは以下になります。

  • VISA
  • Master Card
  • American Express
  • Discover
  • JCB

クレジットカードの王道であるVISAとMaster Cardは所有している人も多いので、Airbnbで決済する際にクレジットカードは一番便利な支払方法だと思います。

日本人が所有している頻度の高いJCB が入っているのも嬉しいですね。

Discoverはアメリカのクレジットカードブランドで日本では発行していないので、基本的に日本でAirbnbの予約をする時には使用できないです。

クレジットカードで支払いを行うメリット

クレジットカードでAirbnbの支払を行うメリットは、「クレジットカードのポイントを貯められること」だと思います。

旅行先の国にもよりますが、北米や欧州で宿泊する場合はだいたい一泊1万円前後。一週間の旅行の場合であれば、宿泊費だけで7万円前後の決済をすることになります。

ポイント還元率の多いクレジットカードで決済をすれば、ポイントがザクザクたまりますし、マイルにポイント交換すれば次回の旅行の航空券発行するのに使えます。

デビットカード

デビットカードもAirbnbで支払いを行う際に使える便利な支払方法です。デビットカードはクレジットカードと異なり、銀行の口座に直接紐づいているので、決済したタイミングで口座の残高から引き落とされます。

クレジットカードと違い、ポイントが付与されないのは残念な点ですが、オンラインで簡単に支払いを完了できるので便利です。

デビットカードで支払うメリット

デビットカードで支払うメリットは「使用額を即日把握できること」です。

クレジットカードは支払ったその日に請求書に反映されることがないので、使用額を把握するのにタイムラグが発生します。

しかし、上記で書いたように、デビットカードは銀行口座に直接紐づいているので、Airbnbで7万円の決済をしたら自分の銀行口座から7万円が引き落とされているのが即日確認できます。

家計簿アプリなどと連携させている場合は、タイムラグがなく連携されるので口座の管理をしっかり行うことができます。

Apple Pay

Apple PayもAirbnbの支払に使用することができます。Apple Payは自分が持っているクレジットカードをiPhoneの中に登録して、スマホ一台で決済ができるシステムです。

使い慣れていない人にとっては、不便かもしれませんが一度使用するとどこにいても決済できるし、クレジットカードと連携しているため大変便利かつ安全に決済できます。

Apple Pay で支払うメリット

Apply Payで支払うメリットは、「電車に乗っている時などの移動中にも決済ができること」です。

スマホでお気に入りの宿泊先を見つけても、クレジットカードで決済する場合は手元にクレジットカードを準備して決済する必要があります。

しかし、Apple Payにクレジットカードを登録しておけば、移動中に決済ができるので、自分が希望する宿泊先に対してその場で支払いを済ませ、その場で予約確定することができます。

Paypal

Pay PalもAirbnbの支払いオプションの一つです。Paypalは世界で約2億5000万人が利用している、安全な決済サービスです。

Paypalのサイトで自分のアカウントを作り、クレジットカードや銀行口座を登録すれば、簡単にオンライン上で決済することができます。

世界中で使用されている安定感のあるシステムなので、支払いをする時も安心して支払うことができます。

Pay Palで支払うメリット

Paypalで支払う時のメリットは「クレジットカードを持っていなくても、オンライン決済ができること」です。

デビットカードや銀行口座をPay Palのサイトに登録するだけで、オンライン決済が可能になります。

Pay Pal に口座情報を登録しても、支払い相手には表示されないようになっているので安全性が高いところも信頼できるポンイトです。

オススメの支払い方法は?

上記で4種類の支払い方法をご紹介しましたが、筆者の経験からオススメする支払い方法は、「クレジットカード」です。理由は2つあります。

  • ポイントがたまるから
  • 確実に決済できるから

Apple PayやPay Palでもクレジットカードを登録すれば、クレジットカードにポイントが付与されるので、いちいちクレジットカードの番号を入力して決済する必要がないのでは?と考える方もいらっしゃる方もいるかもしれません。

しかし、体験からPCでクレジットカードの番号を入力して決済するのが一番確実だと感じています。

Apple PayやPay Palだと携帯で宿泊先リストを見て、そのまま決済の流れが多いかもしれませんが、電車や新幹線の中での決済はあまりオススメできません。

決済中に電波が悪い所に入ってしまうと、決済途中で接続が切れてしまうこともありますし、金額が大きいだけに二重で決済されていたなどのミスがあったら怖いですよね。

上記の理由で、筆者は必ずPCで宿泊先リストを確認してから安定的なWifi環境でクレジットカードを使って決済するようにしています。

支払額の引き落としのタイミングは?

クレジットカード、デビットカード、Apple PayやPay Palで支払いをした場合、いったい支払額がどのタイミングで課金されるのか疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

支払額が課金されるタイミングは以下の2つになります。

  • 貸主が予約を承認した時
  • ホストの承認制度を利用せずに予約した時

ご自身の予約形態がどちらであるか確認してみると、どのタイミングで課金されるのか分かります。

Airbnbは分割払いが可能

実は、Airbnbの支払いの際に分割払いを選択することができます。

分割といっても、2回払いまで分割払いが可能で、それ以上は現状不可となります。

クレジットカードは「あとから分割」のように、決済後に分割払いに変更するような機能があったりしますが、デビットカードの場合は基本的に全て一括払いになってしまいますよね。

しかし、Airbnbのサイト上で分割払いを選べば、デビットカードでも2回に分けて支払えますので金額が大きくなってしまった場合は大変助かる機能です。

Airbnbで分割払いをするには?

Airbnbでの支払いを分割払いにするにはいくつか条件を満たしている必要があります。

  • 予約金額が合計$50以上
  • 宿泊日から2週間前の予約
  • 長期宿泊は対象外(28泊)

 

上記の条件を満たしている場合、Airbnbの支払画面で「分割払い」のボタンが表示されます。(分割払いのボタンが表示されない場合は一括払いのみの宿泊先です)

参考:Airbnb 予約&お支払

Airbnbの分割払いで2回目の支払いはいつになる?

Airbnbの支払で分割払いを設定した場合に、2回目の支払いがいつになるのか?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

2回目の支払日は宿泊予約が完了した際に、自動で送付されます。予約の際には、一部の金額を支払って予約し、残額はAirbnbが設定した日にちに支払うことになります。

Airbnbから支払い3日前になると自動でお知らせメールが送付されてくるので、支払い忘れがないようなっています。

Airbnbの支払い時の注意点

日本国内でAirbnbを予約する際はホストが日本人なことがほとんどだと思いますが、海外旅行でAirbnbの予約をする際には外国人とコミュニケーションを取らなければなりません。

基本的に支払いは全てAirbnbのオフィシャルサイトで完結している状態なので、宿泊先で支払いに関する話を持ち出された場合には要注意です。

ホストと直接現金のやり取りはNG

上記で説明したように、基本的にAirbnbの支払いは全てAirbnbのオフィシャルサイト上で完結するようになっています。

なので、宿泊先でホストから「実は、サイトに出ている値段よりも$50上乗せの価格だから、今払ってくれる?」など金銭の授受をその場で依頼された場合は断りましょう。

サイトに出ていた価格を正として予約しているので、基本的に上乗せなどはありえないです。

ホストへの国際送金はNG

予約をした際に、ホストから「銀行口座を教えるから、国際送金で料金を支払ってくれないか?」と言われたら、相手は詐欺師だと思ってください。

銀行口座に振り込んで支払うのオプションとして存在しないので、支払ってしまったら大金が悪党のもとへ渡ってしまいます。

上記のようなメッセージを受け取ったら、必ずAirbnbのカスタマーサービスに連絡して、絶対に支払わないようにしてください。

安全な支払で楽しい旅行を

今回はAirbnbでの宿泊代金の支払い方と注意点についてまとめてみました。

Airbnbの宿泊代は全てオフィシャルサイト上で行われますし、支払いは全てクレジットカードになりますので、現金払いや国際送金を求められたら直ぐにカスタマーサービスに連絡をしましょう。

Airbnbの支払いシステムは、一度理解すると分割払いなどのオプションやクレジットカードのポイントを大量に貯められたり、便利でお得な一面もあります。

Airbnbを利用する際は、注意するポイントを押さえて楽しい思い出を作りましょう!

以上「【徹底解説】体験から語るAirbnbの支払い方法と注意点」でした。