海外旅行のおすすめ洗濯グッズ&方法をご紹介!ブラの洗い方も伝授

海外旅行、洗濯、グッズ、方法、おすすめ、ブラ、洗い方

海外旅行に向けてパッキングしている時に浮かぶ一つの問題。

それは「旅行中の洗濯問題」です。

「1週間分の服を持ってきたけど着る服が足りなくなってきてしまった….」

「下着(ブラ)の洗濯どうしよう…コインランドリー使うのは抵抗がある」

これは女性が旅行をしている時にあるあるな光景だと思います。

今回は「オススメ洗濯グッズと洗濯方法」を紹介します。

旅行中のオススメ洗濯グッズはこれ!

私が過去に海外旅行に行った際に使用した洗濯グッズをご紹介します。

海外旅行に行く時は「コンパクト」「便利」をキーワードにして持って行くものを選んできます。

①コンパクト洗濯洗剤

購入はこちら:トップスーパーナノックス洗濯洗剤ワンパック

海外旅行で使えるオススメグッズの一つ目はこちらの洗濯洗剤です!

トップの洗剤といえば、日本のドラッグストアに普通に売っていますよね。日常使いとして購入している人もいらっしゃると思います。

こちらの洗剤は、旅行や出張で使えるように、10gの洗剤が10袋入っています。小分けになっているので、旅行には最高です!

しかも、値段が安いのが魅力的ですよね。1週間の旅行なら1つ買えば十分ですし、旅行が終わって余ったら仕事で出張に行く時に持っていけばOKですよ。

 

②洗濯セット

購入はこちら:ユータイム(YOU TIME)洗濯セット

オススメ洗濯グッズの2つ目はこちらの「洗濯セット」です!

こちらの洗濯セットがあれば、1週間の旅行なら十分だと思います。洗濯洗剤、洗濯バサミと洗濯物を干せるロープがセットになっています。

長期で海外に行く方なら、上記でご紹介した洗濯洗剤を買い足して持って行くのもアリですね。

ホテルの部屋の中って結構乾燥しているので、バスルームにロープを張って干しておけばOKです。

下着とかを干して置くなら、部屋のクリーニングをしてくれる人が入って来ないように「Do  Not  Disturb」のタグをドアにかけて置くのを忘れずに。

旅行中の洗濯方法はこれ

海外旅行でホテルに宿泊するなば「ランドリーサービス」があるホテルもあると思いますが、値段が高いのと知らない人に自分の洋服を預けるのは不安ですよね。

ご自身でホテルの部屋で選択できる方法を2つご紹介します。

①旅行用洗濯袋を使って洗う

購入はこちら:旅行用洗濯袋 Scrubba Washbag スクラバ ウォッシュバッグ 便利トラベルグッズ キャンプ 携帯用洗濯袋 (ウォッシュバッグ, 緑)

一つ目はこちらの「洗濯ができるウォッシュバック」です。

このバックの中には小さい突起がついているので、汚れもしっかり落ちます。使い方は、ウォッシュバックの中に洗濯物を入れて、洗剤と水を入れてチャックを閉めます。小さい突起に洗濯物を擦り付ける感じで洗っていきます。

綺麗な水に変えて、洗濯物をすすいで完了です!

コンパクトでとっても便利なのですが、ネックなのは値段かな…

頻繁に旅行に行く方ならいいかもしれませんが、年に一回程度ならちょっとコスパが悪いかも。

 

②ジップロックを使って洗う

購入はこちら:【業務用】ジップロック フリーザーバッグ L 24枚入

2つ目の方法は「ジップロックで洗う」です。

海外の洗面台って栓がないものもあったりしますし、いろんな人が使ってる洗面台の中で自分の洋服を洗うことに抵抗があったりします。

でも、大きめのジップロックに洋服、水、洗剤を入れてジッパーの部分をしめて、もみ洗いをすれば大丈夫です。

100均に行けばジップロックは売ってますし、お家にもストックして置いてある方も多いと思います。頻繁に海外旅行に行かない方はこちらで十分ですね。

ただ、脱水はできないので衣類を絞った後に、速乾性のあるタオルなどで水気を吸収してから干すと早く乾きますよ!

強く絞りすぎると衣類が痛むので、タオルドライをオススメします。

 

女性下着(ブラ)の洗い方と注意点

旅行に行った時に女性用下着(特にブラ)をどうやって洗うか悩みますよね。

ブラは型崩れしやすいし、コインランドリーに持って行ったら自分の下着が誰かに見られるかも….

そんな時はホテルでこの洗い方をすれば解決します!

①厚めのブラ用洗濯ネットに入れる(100均で買えます)

私が使っているのが上記の洗濯ネットです。ダイソーで買ったのですが、柔らかい素材のブラウスとかも一緒に洗いたかったので、大きくて厚めの洗濯ネットを買いました。

洗濯ネットの売り場に行くと、BOX型になっている洗濯ネットでブラジャーの絵が刺繍されているものが売ってるので、すぐにどれかわかると思います!

②大きめのジップロックにぬるま湯を入れ、洗剤とネットに入れたブラを入れる

これは上記の洗濯方法のパートでご紹介した「ジップロックを使って洗う」方法です!

③優しくもみ洗いをする

洗濯ネットには入れて洗いますが、優しく洗ってください….

④手で軽く絞って、タオルドライをする

ホテルにあるタオルを使ってもいいですが、速乾性のあるタオルで拭き取ると早く乾きます!

⑤ロープと洗濯ばさみを使って干す

ロープと洗濯バサミがなければ、ブラならホテルの部屋にある椅子の背にかけて乾かすか、シャワーカーテンのところにかけて干します。

クリーニングの人に見られたら困るので、「Do Not Disturb」のフダをドアにかけておいてください。

旅行先で洗濯する時の注意点

日本は他の国と比べて治安もいいですが、海外では危ないところもまだまだ多いです。

一概には言えませんが、海外ではコインランドリーは学生または所得が低い方が利用している場合も多く、一番安全なのは「滞在先の部屋で洗濯すること」です。

洗濯することを前提にすれば、荷物はコンパクトになります。今回の洗濯グッズを使用すれば、持って行く洋服の量を減らすことができますよ!

ぜひ次回旅行に行く時に今回ご紹介した洗濯グッズと方法を使ってみて下さい。

以上「海外旅行のおすすめ洗濯グッズ&方法をご紹介!ブラの洗い方も伝授」でした。